2019年08月08日

明日はマルシェ!!

明日はいよいよ第7回京momマルシェ!

当日お配りするMAPです。

0001 (9)


裏面は、秋以降の講座案内です。
少しずつ内容をバージョンアップしています。
気になる講座がありましたら、どうぞチェックしてみてくださいね!

2月の第8回京momマルシェは2月17日(月)に決定しました!

0002 (2)

京mom会員に入会していただくと、特典もあります!

12月、1月には、できたてホヤホヤの新たな京momの拠点となる
BIOSTYLE(京阪ホールディングス)の3階で
助産師あいこさんの性教育トーク会も行われます。
京都・四条河原町における複合型商業施設の開発計画について 

会員様限定企画なので、OPEN記念として無料でご招待します!
どうぞご予定くださいね。

助産師あいこより

ブログTOPに戻る
HOMEに戻る


kyomomkirei at 22:38|PermalinkComments(0)

2019年07月16日

性の悩み相談室でした

助産師のあいこです。

7月16日(火)
第三火曜日は「助産師あいこさんの性の相談室」です。
今日も開催しました。

午前は個別相談でゆっくりずっくり1時間お話。
午後は数名のグループでああでもない、こうでもないとたくさんおしゃべりしました。
私もいつも素でいられる場所です。

子どもが小さな頃から、
からだのこと、
赤ちゃんのこと、
人を好きになること、
二次性徴のこと、
話せたらいいですよね。

思春期になってからでは、
もうあっという間に
「きもい」
「その話えーし・・・」
無言で去ってゆく・・・

でも、結構何も聞いてくれない、
特に発してくれない子もいますよね。
そしていつの間にか二次性徴。
今更どうしたら・・・

そんなご質問もよくお受けします。

もしかしたら、もう親とはその話題に触れたくないかもしれない。
そしたら、それは親の役割ではないのかもしれない。

本を使う、
今の子らしく、よいサイトを紹介する、
そんな方法で、その手の専門家の力を借りてみるのもいいかもしれない。

自分が先生となってなんでも話せるのも理想かもしれないけど、
そこまで頑張らなくても大丈夫って思います。

私だって、性教育にかけてはプロだけど、
他の分野は全然わかんない。

それでいいとも思う。
そうやって、たくさんの人に助けてもらいながら生きていけばいいと思う。
それが本当の「自立」だと思うから。

次回は、8月20日(火)です。

本や、サイトの紹介はまた!
絵本

**********
募集中の講座

7月25日(木)
10時~12時 産後ママ相談室
13時~15時 プレママ相談室

7月26日(金)
先生のための性教育相談室


8月9日(金)
親子で楽しもう!夏祭りだ!!
「生理のお話」講座もあるよ
京mom~マルシェ




kyomomkirei at 23:34|PermalinkComments(0)性教育 

2019年07月14日

8月9日(金)は京momマルシェ!

今年度も京momでは年間スケジュールとして
2回のマルシェを予定しています。

1回目は主に幼児期から小学生以上の親子も楽しめるイベントに

2回目は2月17日(月)に乳幼児ママが主に楽しめるようにイベントに

と、趣旨を明確にしてみました。

私たちの願いは

こどものあるがままを受け止めること

癒しとどころ、工作や縁日、体に良いご飯やスイーツと楽しいお祭り盛りだくさんですが、
親子講座も充実させました。

午前はプロゴルファーの宮里藍さんのトレーナーでした邦子先生をお招きします。

何か1つの特定の習い事にこだわる前に
基本的なこどもの体つくりのこと、
食育のことをプロに聞いたら目から鱗が剥がれ落ちます。

午後の性教育は私が担当します。
どうやって生理のこと伝えよう…
迷っている気持ち、よく分かります。
男の子もママの生理があったから
いのちがスタートした。
人類の誰もが知ってほしい生理の話は
いのちの始まりのお話です。

私たち親が学び直しの必要のあることがたくさんあります。

でも、結局は
こどもはもう生まれ落ちた瞬間から
誰もが生きていく羅針盤を自ら持っていて、
それを親は見守るだけ。
厳しい言い方をするなら、
それを邪魔しないこと。

あるがままを受け止めたいと願っている
京momの活動を詰め込んだマルシェです。

どうぞお誘い合わせの上お越しください‼️
kyomom_omote
0001 (3)



助産師あいこより

ブログTOPに戻る
HOMEに戻る


kyomomkirei at 22:37|PermalinkComments(0)マルシェ