2019年08月20日

京momの子育て相談室って何するの?

助産師のあいこです。

私が助産師として活動する中で、
特にご相談を多くいただく、
2つの内容をテーマにしたミニ学習会と座談会を開催します。

講師は、私と保育士歴33年のゆうこりん先生がつとめます。
何百人の子どもの卒園を見送ってきたか・・・
信頼厚い先生のファンも多くいらっしゃいます。

①授乳、離乳食、偏食、お行儀が悪い行動・・・など、
「赤ちゃんや子どもの食」について

②おっぱいやミルクを飲むのが下手みたい、
 発達が遅れているようで気になる、変な動き方かも?
 子どもとどう遊んであげたらいいのかわからない
 「発達底上げ!遊んで作るつよいからだ」について

私自身、離乳食や幼児食、いわゆる子どもの食については
めっちゃ悩みました。
まだ時代的にここまでインターネットもたいして普及していなかったのもあって
とにかく本屋さんや図書館へ行って本を読み漁りました。

今となってはありえないけど、レシピにあった
「メロンそうめん」まで手を出しました(笑)
ちょっとノイローゼっぽかったと思います。

先の見えない毎日。
また明日も続くのか、という重い気持ち。
かわいいけど・・・
小さなこの子の命100%を担っているという重圧。

体験しました。
だから、苦しみもわかります。
こんな先生やサービスに会いたかった。
そんなことを京momでは叶えていきたいと思っています。

赤ちゃんの通訳とも言われる、
助産師や保育士に相談しませんか?

その長い経験から、あなたが楽になれる、
子育てのコツをお伝えします。

※食のお悩みの方は、お子様が食べている様子の動画をお持ちください。
口の動かし方、姿勢など見たらヒントをお渡しできることも多くあります。


【持ち物】
 母子手帳
 お着替え、オムツ

【スケジュール 2019年】

毎月第4木曜日 10時~11時30分
 ※都合により変更になる場合があります。

8月22日(木) テーマ「授乳と離乳食/幼児食のお悩み」

9月26日(木) テーマ「遊びでつくる強いからだ!」

10月24日(木) お産を語る会【※1】

11月28日(木)テーマ「授乳と離乳食/幼児食のお悩み」

12月26日(木)テーマ「遊びでつくる強いからだ!」


講座終了後~13時までお部屋は自由にご利用いただけます。
ランチタイムは午後のプレママクラスの妊婦さんとの交流もお楽しみください。
(お弁当持ち込み自由です。近くにコンビニもあります。)

参加費 京mom会員2000円(非会員3000円)


***********

【※1】お産を語る会
「きょうとお産といのちの会」さんとのコラボ企画です。
プレママ、未妊さん、産後さん、ミックスデイです。
どなたでもご参加いただけます。

時間 10時~14時
   10時~12時 お産を語る会
   12時~14時 交流会

(弁当持ち込み可。注文もできます。)

参加費 500円
*************

場所:京momサロン
(地下鉄「今出川駅」「鞍馬口駅」徒歩圏内。
 詳細はお申込み時にお伝えします。)

お申し込みはこちらから

どうぞお気軽に遊びに来てくださいね。
お待ちしています。

HOMEに戻る
ブログトップに戻る

0002 (2)



kyomomkirei at 08:17|PermalinkComments(0)妊産婦相談室 

2019年08月08日

明日はマルシェ!!

明日はいよいよ第7回京momマルシェ!

当日お配りするMAPです。

0001 (9)


裏面は、秋以降の講座案内です。
少しずつ内容をバージョンアップしています。
気になる講座がありましたら、どうぞチェックしてみてくださいね!

2月の第8回京momマルシェは2月17日(月)に決定しました!

0002 (2)

京mom会員に入会していただくと、特典もあります!

12月、1月には、できたてホヤホヤの新たな京momの拠点となる
BIOSTYLE(京阪ホールディングス)の3階で
助産師あいこさんの性教育トーク会も行われます。
京都・四条河原町における複合型商業施設の開発計画について 

会員様限定企画なので、OPEN記念として無料でご招待します!
どうぞご予定くださいね。

助産師あいこより

ブログTOPに戻る
HOMEに戻る


kyomomkirei at 22:38|PermalinkComments(0)マルシェ 

2019年07月16日

性の悩み相談室でした

助産師のあいこです。

7月16日(火)
第三火曜日は「助産師あいこさんの性の相談室」です。
今日も開催しました。

午前は個別相談でゆっくりずっくり1時間お話。
午後は数名のグループでああでもない、こうでもないとたくさんおしゃべりしました。
私もいつも素でいられる場所です。

子どもが小さな頃から、
からだのこと、
赤ちゃんのこと、
人を好きになること、
二次性徴のこと、
話せたらいいですよね。

思春期になってからでは、
もうあっという間に
「きもい」
「その話えーし・・・」
無言で去ってゆく・・・

でも、結構何も聞いてくれない、
特に発してくれない子もいますよね。
そしていつの間にか二次性徴。
今更どうしたら・・・

そんなご質問もよくお受けします。

もしかしたら、もう親とはその話題に触れたくないかもしれない。
そしたら、それは親の役割ではないのかもしれない。

本を使う、
今の子らしく、よいサイトを紹介する、
そんな方法で、その手の専門家の力を借りてみるのもいいかもしれない。

自分が先生となってなんでも話せるのも理想かもしれないけど、
そこまで頑張らなくても大丈夫って思います。

私だって、性教育にかけてはプロだけど、
他の分野は全然わかんない。

それでいいとも思う。
そうやって、たくさんの人に助けてもらいながら生きていけばいいと思う。
それが本当の「自立」だと思うから。

次回は、8月20日(火)です。

本や、サイトの紹介はまた!
絵本

**********
募集中の講座

7月25日(木)
10時~12時 産後ママ相談室
13時~15時 プレママ相談室

7月26日(金)
先生のための性教育相談室


8月9日(金)
親子で楽しもう!夏祭りだ!!
「生理のお話」講座もあるよ
京mom~マルシェ




kyomomkirei at 23:34|PermalinkComments(0)性教育